スポンサーサイト

[ --/--/-- ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




web拍手 by FC2
  ↑「読んだよボタン」的な意味でポチっとしていただけたら喜びます♪

このページのトップへ↑
【 カテゴリー : スポンサー広告

維新恋華 龍馬外伝⑦ サントラ届きました♪

[ 2011/02/28 ]

【修正履歴】
2015/1/13:文章表現を見直しました(;´∀`)


維新恋華 龍馬外伝 ORIGINAL SOUNDTRACK
維新恋華 龍馬外伝 ORIGINAL SOUNDTRACK森川智之

ディースリー・パブリッシャー 2011-02-23
売り上げランキング : 4941


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


維新恋華 龍馬外伝のORIGINAL SOUNDTRACK届きました~。わーい。゚+.(´∀`*).+゚。

ゲームの方はまだ中盤。
いままでの恋華シリーズがズドンと心に来るものでしたが、龍馬外伝は今の所、なぜかあまり心に響いてくれず。
携帯機プレイに慣れていないから感情移入しにくいだけなのかもですが。

だけど、サウンドの浅乃一さんの曲が大好きなので、ゲーム本編はそれほど好感度温度がなくとも、サントラは欲しいと思った次第です。(*´ω`*)



ブックレットには、原画家の「加藤さやか」さんによる、”各キャラの美人系なイラスト”が1枚ずつ入っていました。

加藤さやかさんと、シナリオ監修の寺山宗宏さん、サウンドの浅乃一さんのコメントが入っていましたが、ちょっと短くて寂しかったなぁ>< 当たり障りのない短い文章だったというか><

私的には、サウンド関連の制作裏話や苦労話など載せてほしかったなぁ~。
サントラ買う人は、サウンドに思いいれがあって買う人も多そうなので、書き下ろしイラストを入れてくれるのはもちろん嬉しいんですが、もうちょっとサウンド面に関するサービスが入ってたら嬉しいです!是非!(今後の要望w)


浅乃さんのサウンドは相変わらず素敵だな~と思いますが、今回の龍馬外伝では一部好みではない曲調などもあったり。(もちろん、素晴らしい~って思える曲の方が多いですがw)
総合的に見ると、浅乃一さんの曲は、龍馬外伝よりも、「転生八犬士封魔録」「幕末恋華 新撰組」「花柳剣士伝」等の方が私的には好みかな(ノ´∀`*)

また今後、作曲を担当されるゲームも楽しみにしています!
浅乃一さん、これからも応援してまーす!(≧ω≦)



拍手お礼:
「VitaminX(4) フルコンプ感想」「【再】GARNET CRADLE ~」に拍手をいただきました。
どうもありがとうございます!!!
スポンサーサイト




web拍手 by FC2
  ↑「読んだよボタン」的な意味でポチっとしていただけたら喜びます♪

このページのトップへ↑
関連記事

【再】GARNET CRADLE 本編&SS(ファンディスク) フルコンプ感想

[ 2011/02/25 ]

【追記】 2010年10月3に一度投稿済みの記事ですが、色々と沢山修正を加えたので再アップです~(ノ´∀`;)

プレイ前の人に特に読んでもらいたいのはオススメ攻略順ですw

■GARNET CRADLE (本編)
(PC乙女・非18禁)
「SPICA」公式サイト
・発売日2009年05月01日
・定価7,140円 (税抜:6,800円)
・ブランドSPICA
・プロデューサー  CARNELIAN
・ディレクター  片桐由摩
・原画  雲屋ゆきお、天宮ぽらん(補佐)、CARNELIAN(補佐)
・シナリオ  片桐由摩、高梨瑠花、CARNELIAN(補佐)
・音楽  Elements Garden
・グラフィック  CARNELIAN、天宮ぽらん、木菟あうる、四一六、O倉、ごりやく、よね
・システムデザイン  木菟あうる
・効果音  KIM'S SOUNDROOM
・キャスト
 サーリヤ: 立花慎之介
 勅使河原透矢: 近藤隆
 白土楓: 寺島拓篤
 西連寺理人: 柿原徹也
 櫻沢輝一郎: 平川大輔
 (サブ)迦神/イブリース: 古澤徹
 (サブ)絵麻/エマ/鞠子: 田中涼子
 (サブ)白土椿/サクル: 結本ミチル
 (サブ)ファラーシャ/野々瀬実咲/サヤラーン: 松元恵
 (サブ)遥花: 氷青
 (サブ)魔導士: 保村真


■GARNET CRADLE sugary sparkle
【ファンディスク】
 (PC乙女・非18禁)
「Garnet Cradle sugary sparkle」公式サイトへ
・発売日2010年02月05日
・定価5,775円 (税抜:5,500円)




とっても楽しませてもらいましたぁ~~!やって良かった!!
プレイしてしばらくは、好きすぎて苦しかったです!(><)
ストーリー、音楽、イラスト、などのゲームを構成する要素で、どれか1個でも「あれ?」と思うものがあったら、せっかくのゲームが少し残念ですが、この作品の各要素は、私とっては全て高得点で、それぞれがそれぞれを高めあって引き立てあって、とても良い奇跡の結晶になっていました。。゚+.(´∀`*).+゚。
私にとって、かなり心に響く、大ヒット作品となりました!
(補足:個人的には、攻略順を考慮した方が楽しめるゲームだと思いました。)

ゲーム自体の好き度
オススメ度

世界観
イラスト
グラフィック

シナリオ満足度
サウンド満足度
システム

キャラツボ度
声ツボ度
主人公の好み度

★★★★★5
★★★★☆4.5

★★★★★5
★★★★☆4.5
★★★★★5(かなり綺麗)

★★★★4
★★★★☆4.5(生の楽器による演奏!)
★★★★☆4.5

★★★★★5(一人大ヒットしたので)
★★★★★5(理人・サーリヤがツボでした)
★★★3(可もあり不可もありなので、ふつうww)



■■プレイのきっかけ

・プロモーションムービーとOPムービーを見て楽しそうだったから。
・声ツボ声優の柿原徹也さんが出ているから。


■■良かった部分

・シナリオが良い。だんだんとわかってくる深めの全体像でした。理解のために脳内整理は必要。
・原画崩壊も無くクオリティが高いので素敵なのはもちろんなのですが、特に賞賛したいのはグラフィックの綺麗さ!!感動しました!(彩色やら光の効果とか!!)
・システムが良い。特に気に入ったところは、攻略進行状態のツリーが見れるところ。(→今、誰のルートでどの部分を進行しているかがわかります)
・サウンドはコンピュータ音ではなく生楽器演奏!超ありがたい!どれも素敵な曲で心にしみました。この綺麗さは、聴けばわかる!
・効果音がとっても幻想的で綺麗!担当のKIM'S SOUNDROOMさんに拍手を送りたいです。
・私にとって、大ヒットしたキャラがいた事(≧ω≦)


■■残念な部分

・他のレビューでも多くみかけると思いますが、ストーリーの金太郎飴部分。
各キャラ「大筋は共通した1本道のストーリー」というのは私は全然OK派なのですが、終盤部分が露骨に「内容が一緒でキャラ名だけ入れ替えました」のような部分があり、そこが残念でした。
せめてもう少しだけ、キャラによって挙動を変えていただけたら良かったと思います。同じ流れなのは全く構わないので!!
これ以外の他の部分が私にとって高評価なので、人にオススメするにも、この部分だけが若干ネックです。


■■おすすめキャラ:

サーリヤ理人透矢


■■オススメ攻略順:

透矢ED→キイチED→理人ED→楓ED→(サーリヤBADED)→サーリヤED

他にも良い攻略順はあると思います(^^)あくまでも一例です!
私は、この順序で、楓以外は、ほぼ悔い無しでした!
楓は好みのタイプなのに感動しなかったのはプレイ順のせいなのかなぁ?それだけがこのプレイ順で気にかかった事でした。もしかしたら、楓とキイチがチェンジでもいいかも!?PSP版はそうしてみようかなぁ?

(1)【必須】サーリヤEDは最後必須
理由:全員攻略しないと攻略できないため。

(2)【推奨】サーリヤBADEDはサーリヤED見る前に。
理由:あまり前にサーリヤBADEDを見ておくと、サーリヤに気持ち引きずったまま他のキャラをプレイすることになって他キャラに萌えきれない恐れがあるので、サーリヤEDの直前に見るのがオススメです。もし一番最後に取っておくと、このゲームの締めくくりにサーリヤBADEDで終わる事になるので、サーリヤEDの前に必ず見ておきましょう!

(3)【推奨】理人EDは、人間関係をある程度見た「中盤」が食べごろ。
理由:十分な理人萌えのためには、味付け推奨。攻略前にある程度、理人の行動やら人間関係を見ておくほうが良い味付けとなるでしょう。(笑) 理人を「味付けしていない序盤」に攻略しちゃうと感慨半減です!また理人を攻略した後、更に他キャラルートで理人の行動を見ていると、また新しい印象を受けると思うので、そういった意味で理人攻略は、味付け期間と、余韻期間の両方が持てる中盤の攻略が良い。

(4)【推奨】先頭は透矢がオススメ。
理由:透矢ルートは、事前に味付けする必要がなく、そのままでおいしくいただけるので攻略を終盤に持ってくる必要性等がありません。そして、勢いもあるのでトップバッターにふさわしいと思いました。(私はトップバッターで攻略して後悔はありません♪)

(5)【できれば】キイチは先頭は避けたほうがいいと思います。
理由:先頭に攻略するとキイチに関連人物への感慨が薄いかも。2キャラ目以降の方が、キイチに関連人物に対しても感慨があると思います。

↓こんな文面も見かけました。
ライターさんのお勧め順は「キイチ→透矢→理人→楓→サーリヤ」
但し、これは"敢えて勧めるなら"の順なので、好きな順でプレイして無問題
※私的には(5)の理由から、キイチが先頭ではないほうがいいと思います。


■■プレイする方へ:

・今からなら追加シナリオがあるPSP版かな?
だけど、あの、かなり綺麗なスチルを、ある程度以上の大きさの画面で見て欲しい気持ちもあります~><
・私的には、攻略順も考慮してプレイしたほうが楽しいと思います!








※続きから、好きキャラ順位と、キャラ別感想です。ネタバレ部分は一応反転文字を使用しております。




↓PC版


↓PSP版(追加要素あり)




[ ▼ 続きを読む/続きを閉じる ▼ ]




web拍手 by FC2
  ↑「読んだよボタン」的な意味でポチっとしていただけたら喜びます♪

このページのトップへ↑
関連記事
コメントする/見る(4) 【 カテゴリー : GARNET CRADLE

折りたたみ部分について

[ 2011/02/24 ]

【追記・変更履歴】
2013/3/7:
個別記事の折りたたみはやめた旨を追記。
文章ところどころ少し修正。改行とか^^;
2011/3/8:
対処法がわかったので追記更新。(赤枠内)
これで、まだしばらくこのテンプレート使える!やった~ヾ(*´∀`*)ノ


拍手お礼:「死神と少女のキャスト発表」「VitaminX 全体感想」「星空のコミックガーデン プレイ完了感想」に拍手をいただきました。いつもありがとうございます!嬉しいです!コミックガーデンは多分シナリオライター様が拍手下さった気がするんですが…。辛口感想で申し訳ありませんorz



ブログ記事作成時に、
追記部分に書いた文章はトップページからその記事を参照する分には、
ちゃんと折りたたみの中に入っていますよね。

しかし、直で記事タイトルをクリックするなどして、
個別記事ページに行くと、
折りたたみ部分に書いたハズの文章が
最初から全文表示されてしまいます。

これでは、せっかく、
ネタバレ部分等を隠すように追記部分に記載した意味がorz

ここで、私のこだわりその1として、
ブログテンプレートのHTMLをいじって、
個別記事ページでも「スクロール折りたたみ」が有効になるように
カスタマイズしました・・・。
(すみません、その方法は特に載せてません)
⇒2013/3/7現在、3DSで「スクロール折りたたみ」がうまく開けないので
今は個別ページだけは、全文展開されるように戻しちゃいました。



せっかくこうしたのに、ここでまた問題浮上。
個別記事ページにいくと、カスタマイズ通り、
ちゃんと折りたたみ機能は有効になっているものの、
今度は、
「拍手ボタン」やら「関連記事」が、
何故か折りたたみの中に入ってしまっている


ネタバレ書いているかもしれない折りたたみ部分を開かないと
拍手やら関連記事が参照できないなんて、
なんかイヤーッ!!

テンプレートのどこをいじれば、ちゃんと折りたたみの外に、
「拍手ボタン」やら「関連記事」が表示されてくれるのか、
現在、四苦八苦検索中でございます。。。


この今私が使っているaquariaというブログテンプレート、
色々説明が入っていてとてもわかりやすくて気に入っているのですが、
どうしようもなかったら、カスタマイズ性抜群っぽい
FC2ブログのテンプレート工房」の
lightframeシリーズも試してみようかしら…。
お友達ブロガー様も使用してらして、ちょっと気になっています。

現在のテンプレートは初心者な私がカオスにいじってしまっているので、
新しいテンプレートにしたら、
また希望する環境を取り戻す設定に
膨大に時間がかかりそうだ~~

っていうか、テンプレートなんてデフォルトのままでいいじゃん、
って言われたらそれまでなんですが…。
本当、こんなのに拘っていたら
ゲームをやる時間が減ってもったえないと我ながら思うのですが、
どうして拘ってしまうんだろう
基本ズボラなくせに変なところに拘るA型気質こわーい!/(^o^)\
ダレカトメテー



対処法がわかったので追記:
※この方法が、他のテンプレートでも当てはまるかはわかりませんが、
自分用メモのため記載。


問題点1:個別記事ページで、折りたたみ内に「拍手ボタン」が入ってしまう。について。

対処法:
拍手ボタンについて、デフォルトのブログ拍手をやめて、
FC2拍手に切り替え。

→これにより好きな場所に拍手ボタンを挿入できるので、
テンプレート内のタグの置き場所さえ気をつければ、
折りたたみ記事の外に拍手ボタンを設置できる。

方法:
テンプレートの<!--more-->  ~~ <!--/more-->の後にFC2拍手のタグ(※)を設置。
(※FC2拍手のタグは、FC2拍手の管理画面の
「ブログ用の拍手タグ作成」から生成する)


問題点2:個別記事ページで、折りたたみ内に「関連記事」一覧が入ってしまう、について

対処法:
「関連記事」について、これまた、
デフォルトの設定をやめて、カスタマイズする。

方法:
①ブログの、「環境変数の設定」-「ブログの設定」のページを開き、
「関連記事リスト 表示場所」を、「リストをテンプレート変数のみに表示する」に変更
②先ほどのFC2拍手のタグの後に、下記を挿入
<!--relate_list_area-->
 <dl class="relate_dl">
  <dt class="relate_dt">関連記事</dt>
  <dd class="relate_dd">
   <ul class="relate_ul">
 <!--relate_list-->
  <!--relate_entry_other-->
   <li class="relate_li"><a href="<%topentry_relate_url>"><%topentry_relate_title></a></li>
  <!--/relate_entry_other-->
  <!--relate_entry_now_showing-->
   <li class="relate_li_nolink"><%topentry_relate_title></li>
  <!--/relate_entry_now_showing-->
 <!--/relate_list-->
   </ul>
  </dd>
 </dl>
 <!--/relate_list_area-->

→これで、個別記事ページで、
「関連記事」が折りたたみの外&FC2拍手マークの下に
表示されてくれるようになった。
※上記は、http://paro2day.blog122.fc2.com/blog-entry-593.htmlを参考にさせていただきました。
(他にも関連記事欄の記事名の横に
日付を入れる方法なども記載されていました。)




web拍手 by FC2
  ↑「読んだよボタン」的な意味でポチっとしていただけたら喜びます♪

このページのトップへ↑
関連記事

VitaminX(4) フルコンプ 全体感想

[ 2011/02/21 ]

拍手お礼:「昨今の移植販売(プチリニューアル)の仕方について考える」「プレイ経験有りの乙女・BLゲーム一覧」「死神と少女のキャスト発表」に拍手をいただきました。いつもありがとうございます!嬉しいです!


ゴロちゃんだけを残して終了させるつもりだったのですが、
プレイしているうちにVitaminXに愛着が湧いてきて、
それから、主要キャラのAPPEDも見たかったのもあり、
結局がんばってフルコンプしてしまいました(≧ω≦)

さすがに、「試験で10点を取ってのボーナスイベント」などはほとんど見ていませんが、
EDも全種類見て、スチルも全部埋めたので、
一応「フルコンプ」って言ってもいいですよね!?違うかな!?

以下、全体感想です。
 コンプしてから既に2週間経過しております。。。
 本当、感想記事作成が遅いワシ・・・。



↓ゲームについて
VitaminX (PS2/CERO:B/乙女ゲーム)

発売日  2007年3月29日
開発元  ヒューネックス
発売元   D3パブリッシャー
キャラクターデザイン  前田浩孝(原画)
シナリオ  Story Works 大坂尚子 じんこ 小松千寿子
プロデューサー  字原直似
ディレクター  岩崎大介
サウンド  川上朝幸?

キャスト
[攻略可(生徒)] 鈴木達央、小野大輔、鳥海浩輔、岸尾大輔、吉野裕行、菅沼久義
[サブキャラ(教師)] 杉田智和、井上和彦、三宅健太、織田優成、宮田幸季、阪口大助
VitaminX (ビタミンエックス) (通常版)

★VitaminX OP

ついでに
(★VitaminX Evolution Plus OP)


あくまでも私個人の主観での感想です。参考程度にどうぞ~!

人気ほどには自分にヒットしたわけではありませんでしたが、
それでも、とても良いゲームでした♪感心の嵐です。

教師を体験できるというところも、なかなかに興味深くて楽しかったです。
元々、個人的には、あまり年下には触手が伸びないんですが、
そんな私でもそこそこトキめくことができました
開発者の皆様、色々とナイスアイデアの良いゲームをどうもありがとうございました~(^^)
私的、総合評価:★★★★



<プレイ期間>
①2007年(発売当初)から開始
  ・3人(ハジメ、瞬、斑目)を攻略。
  ※ハジメは最初に攻略すべきじゃなかった~><
--途中、数年放置--
②2011年プレイ再開
  ・残り3人(翼、清春、悟郎)を攻略。
  ・数年前にクリア済の3人(ハジメ、瞬、斑目)も、ざっと復習プレイ。
  ・全キャラAPPED回収 → 【フルコンプ】


<ストーリー>

主人公は新米教師で、クラスXという落ちこぼれクラスの担任になります。
そのクラスには中心的人物であるイケメン6人(通称B6)がいます。
このB6の中から、あらかじめ一人の生徒を選び、集中的に1年間強力にサポートして無事に卒業させる事が目的です。
勉強面でのサポートはもちろんですが、彼らが抱えている内面的問題にも触れ、次第に絆を深めて恋愛に発展していってしまう禁断(?笑)のゲームです。
4月から卒業の季節の3月まで、1ヶ月ごとにチャプターが分かれています。

こういうチャプター構成、好きです。
進捗がわかるところと、
チャプターの1つをクリアしていくごとにプチ達成感があるところと、
パラ調整の際に便利なところが特に良かったです。

満足度:★★★★(4)


<システム>

色々工夫が凝らしてありました!
クイックセーブ・クイックロードなども完備。
基本的に親切設計なので、不安要素はないと思います。

強いていえば、所々で、一瞬ロード画面が出るのですが、
その頻度が多めに感じられて、
若干邪魔くさいなと思ったことがありました。(でも許容範囲)

タイトルメニューから行けるExstraモードも充実していました。
スチルが見れたり、フリートークが聞けたりは普通だと思いますが、
「立ち絵・背景・表情・服装」などを設定して遊ぶコーナーなどもあって
感心してしまいました。
こういう、ユーザーのためのサービス機能に凝ってくれる製作チームって
熱意を感じます。好きです!


満足度:★★★★(4)


<イラスト>

デザイン自体は個性があってとても良いと思います。
立ち絵も素敵でした。
スチル枚数は、1キャラ12枚くらいです。

ただ、スチルはクオリティの低いと感じるものがいくつかありました。
顔が別人っぽかったり、骨格がおかしかったり。
DS版やPSP版は若干手直しされているのかしら??どうなんだろう?

1枚1枚に力を入れているという印象は受けませんでした。
塗りというか効果などもあまり凝ってないと思います。

でも別にすごく嫌というほどでもなく、可もなく不可もなく、
「許容範囲」といったところでした。
乙女ゲーはそんなに予算もないだろうし、
このくらいは仕方ないよねぇ~なんて考えています。

満足度:★★★(3)(普通)


<音楽>

全体的には、まぁ私にとっては普通かな?

キャラクター選択画面の曲や、OP曲などは、
スタイリッシュで低音も効いていて好きでした。
低音が効いている曲調というのは、やっぱり好みです~。

満足度:★★★☆(3.5)


<主人公>

かっこいい生徒に内心ミーハーしてしまう体質(笑)
私は基本的には「年下イケメンを見て萌え悶える」という傾向は無いのですが、、、
でも、こういうのもアリだと思います♪気持ちはわからなくもないかな?

真面目で大人の考え方ができて、とても優しい主人公で、好感がもてました。
そしていじめ甲斐がある主人公だなと感じました~(笑)(笑)(笑)
私でもいじめたくなるwww

だけど、度を超えた態度を取ってくる相手には、時々主人公も容赦ない言葉を浴びせます。
嫌味な校長に、時々倍返しのような嫌味を返ししたり、これは痛快でしたね(≧ω≦)
あまりにもハチャメチャなB6に対し「おまえもだろーー!」みたいな乱暴なツッコミも時々。
普段は平和な人なだけに、このギャップがまたおもしろくてww
かわいいやつでしたよぅw

満足度:★★★★(4)


<その他評価>

胸キュン度:★★
 年下系は基本的には私の好みゾーンから外れているので
 胸キュン率は低めでしたが、
 そんな私でも少々胸キュンさせられた事は、良評価したいです(^○^)

ゲームのアイデア関心度:★★★★★
 こういうアイデアが光るゲームは尊敬!!!



★こんな人にオススメ★

・ボケツッコミも楽しめる人
・年下萌え属性がある人(私的に言わせてもらうと、ジャニーズ系とかテニミュとか、大人の目線からでも年下ボーイにも萌えられるタイプの人は、このゲームのキャラ達はけっこうおいしいと思います♪
・教師としての立場に興味がある人


★オススメ攻略順★

・【草薙一の攻略は、終盤に持っていった方がいいと思います。
(「B6内での彼の優しさや存在感や恩恵」などをある程度見て、魅力を知ってから
攻略したほうが
より愛せるんじゃないかと思います。
魅力を知る前に攻略しちゃうと、ただの問題児に感じるだけかも><)


★プレイする人へ★

APPEDもわりとおすすめです♪見るのに手間がかかりますが、余裕があったらどうぞ♪
・3種類発売されているのでご注意ください!
攻略キャラ・追加要素などの違いがあります。DS版から先生も攻略可能になったようです。
2007年03月29日発売 VitaminX (ビタミンエックス) (通常版)(PS2)←私がプレイしたもの
2008年03月27日発売 VitaminX Evolution (通常版)(DS)
2010年09月09日発売 VitaminX Evolution Plus (通常版)(PSP)





VitaminZの方も若干気になります><
が、攻略対象キャラをぱっとみた感じ惹かれるキャラがいなかったので、
そこまでプレイしたい気持ちは上がっておりません。
いずれ機会があればっ!






以下【続きを読む】は、「プレイ順」「キャラの好き順位」「キャラ別コメント」です。
「キャラ別コメント」は、ネタバレ有りですご注意下さい。(一応、ネタバレ部分は反転文字を使用しています)



[ ▼ 続きを読む/続きを閉じる ▼ ]




web拍手 by FC2
  ↑「読んだよボタン」的な意味でポチっとしていただけたら喜びます♪

このページのトップへ↑
関連記事
コメントする/見る(1) 【 カテゴリー : VitaminX

死神と少女のキャスト発表 めっちゃテンションあがった!

[ 2011/02/10 ]

死神と少女のキャストが発表されてました~



(↓※公式に記載されているキャラ順序)
死神と少女 応援中!主人公:植田佳奈
死神と少女 応援中!蒼:神奈延年
死神と少女 応援中!遠野十夜:川島得愛
死神と少女 応援中!日生光:鈴木達央
死神と少女 応援中!霧島七葵:千葉進歩
バナー無し千代:野島健児
バナー無し夏目悠希:三瓶由布子
宮沢夏帆:野中藍
臥待春夫:田中秀幸太宰
ともゑ:庄司宇芽香
バナー無しルイス:三浦祥朗
バナー無しヴィルヘルム・猫目:森田成一
日生紫:斉藤貴美子



もう、
わああああああああああああああああああああ

なにこれ、興奮が止まらない!!!

神奈延年さんですよ!!!!!!


また乙女ゲーに出て欲しいって静かに待ち続け、、、、

もし出てくれるとしたら、第3、第4王子あたりでも十分喜んでいたと思います。



でも、第1王子(※)ですよ!?!?!?
(※公式で発表されている順序)

シンジラレナイ、ユメミタイ… (:D)┼─┤死亡中

もう、超超超テンションあがったあああああああああああ!!!!!(≧ω≦)







最近は、個人的にはあまり喜べるキャスト発表が無かったんですよね(ノд`)
皆さんがテンションあがってても自分は内心、「(´д`)もにょ」って思っていたり。

でも、このゲームは、
神奈延年さん以外のキャストも、私的に好感をもてました!!

何と言っても、胸焼け感がしないのがイイ!!!

たっつんだけは、例外ですが、
その他の声優様は、私の中ではそこまで常連ではないので、息苦しくないwww
(注意:たっつんは常連様ですが、好感を持っているので息苦しくありませんww

あ~~、嬉しいなぁ~~!
川島得愛さんも、そこまで縁は無かったんですが、
以前何かの作品で聞いた時に「良い声の人だな」って思って、
ずっと名前だけ覚えていました!


このキャスト発表の、「嬉しい率」高いよ~~~ヽ( ´¬`)ノ

~~もにょって思ってしまった配役が一人も居ないのは、私にとって奇跡に近いです。~~



あと、気になるのは、冒頭の表での、「バナー無し」のキャラです。

このキャラ達は、バナーが無いから攻略キャラでは無いのかなぁ?

ノジケンさんの「千代」は興味があるんだけどなぁ~。




ゲーム関連の発表でここまでテンションが上がったのは久々かも。
すごいぞ、神奈さんの力!!(笑)
゜+.~~(((((((っ≧∇≦)っ



web拍手 by FC2
  ↑「読んだよボタン」的な意味でポチっとしていただけたら喜びます♪

このページのトップへ↑
関連記事
コメントする/見る(0) 【 カテゴリー : 死神と少女

VitaminX(3) 風門寺悟郎 クリア感想

[ 2011/02/10 ]

拍手お礼:「VitaminX(2) 仙道清春 クリア感想」「BLCD ターニングポイント[原作:高永ひなこ] 感想」に拍手をいただきました。どうもありがとうございますvv




VitaminX (ビタミンエックス) (通常版)


女装キャラな風門寺悟郎(CV:岸尾だいすけ)クリア~!

そもそもは、スルーしようと思っていたキャラでしたがプレイして良かったですよ♪

どう述べてもネタバレになりそうなので、感想は全ておりたたみ部分に~!





2007年からプレイを始めて、一応、全キャラをクリアした事になるので、
あとは、やっと、全キャラのAPPEDの回収作業~~!

っと行きたい所なのですが、どうやら、
プレイ再開時にセーブデータの引継ぎ方法を間違えてしまったようで、
3年以上前に全部開いたハズの、
3キャラの分(一、瞬、みずき)のチャプターが全部閉じてしまいました!
(T▽T)ノ彡☆ばんばん!

なので、この3キャラのチャプターの再度のオープン作業頑張りまーす!
"(((( ´,,_ゝ`)))) ププッ プルプルッ"

この3キャラは、時間が経ちすぎていて、
ほとんど内容を覚えていなくて、思い出したいなぁ~と気になっていたので、
復習にちょうどいいです!(T▽T)
ハジメ、瞬、みずき、待っててねぇ~~また会いに行くよ!w
2度目のプレイになるので小走りプレイだけどww




※以下、ゴロちゃんのネタバレ感想です。
反転文字は使用しておりませんのでご注意を!!

(重要ネタバレ度:高)




[ ▼ 続きを読む/続きを閉じる ▼ ]




web拍手 by FC2
  ↑「読んだよボタン」的な意味でポチっとしていただけたら喜びます♪

このページのトップへ↑
関連記事
コメントする/見る(0) 【 カテゴリー : VitaminX

VitaminX(2) 仙道清春 クリア感想

[ 2011/02/07 ]

VitaminX (ビタミンエックス) (通常版)


大人気の仙道清春(CV:吉野裕行)、クリアーしました~!

良かったですよ~v。゚+.(´∀`*).+゚。

ただ、私にとっては、清春君が、
「乙女ゲームオブザイヤー2008の人気キャラ1位2位」っていうのを
納得できるほどの感動ではありませんでした^^;
良いのは良かったけどもw
あれ?これで1位2位なんだ……ってちょっと思うような…。
もうちょっと麻薬的な萌えが待っているのかと思ってました^^;

うーん、これだったら、私は、乙女ゲームオブザイヤー2008で
清春の次の、2位1位だった緋色の真弘の方が断然好きだなぁ(^○^;)

追記:ぎゃー!すみません~!1位が真弘で2位が清春でした~!間違えた><

人気の秘密というか、清春に心がヒットした方は、
特にどこら辺に萌えたのかなぁ~。興味がありますv
清春ファンに熱い想いを是非聞いてみたいです(^○^)





残るは、ゴロちゃんのみになったわけですが。
スルーしようと思っていましたが、各キャラのAPPEDも見たくなってしまいました。
APPEDを見るためには、ゴロちゃんのストーリーも、
最低でもチャプター7までは進めないとダメっぽいので
それなら、ゴロちゃんも少し興味が出てきたので、
最後までクリアしちゃいたいと思います♪

結局、意図せず、ほぼフルコンプを目指すような形になってしまった…。
やっぱりそれだけ魅せる力がある良いゲームということだっ!
*:.。☆..。.(´ε`人)キューン
プレイしてよかったと思ってるものっ! (人´∀`*)

VitaminZも気になってきてしまった~~><


※以下、清春のネタバレ感想です。
ネタバレ部分は反転文字を使用しているので大丈夫だと思います♪



[ ▼ 続きを読む/続きを閉じる ▼ ]




web拍手 by FC2
  ↑「読んだよボタン」的な意味でポチっとしていただけたら喜びます♪

このページのトップへ↑
関連記事
コメントする/見る(0) 【 カテゴリー : VitaminX

VitaminX(1) 真壁翼 クリア感想

[ 2011/02/05 ]

VitaminX (ビタミンエックス) (通常版)

VitaminX
発売当初(2007年)に購入してプレイし始めた作品ですが、
人気のわりにはハマりきれず、放置になっちゃっていました。

人気があるゲームだからきっと楽しさに出会えると思って、
頑張って3キャラまでプレイはしてありました♪
(一、瞬、瑞希を攻略済み)

楽しそうなキャラをまだ攻略していないので、
このままではもったえないので、続きをプレイすることにしました♪♪



相変わらず、ちょっと私の好みとは趣向が違うけど、
でも、とっても良いゲームだな~と思いながらプレイしています。(^○^)
あんまり萌えないけど、愛着はあるぜ♪

私自身がイマイチ萌えきれないのは、「【主人公から見た年下キャラ】
という設定には、基本的にあまり興味が無い」
から
そういった理由からでしょうか。

それに、「女教師から、生徒」に対する恋愛的視線は、なんかこう、
理性フィルターが働いてしまう
んですよね(笑)

大人な目線で、ジャニーズとかテニミュとか
そういう年下ボーイ関連の方に萌えられる女性が
特に楽しめるゲームなんじゃないかなぁ~
と感じています。
もしくは、趣味趣向関係なく、ゲームの世界に身を委ねられる、
マインドコントロールの上手な器用な方

そういう方は尊敬です~! *:.。☆..。.(´ε`人)キューン



私自身には少々抵抗フィルターが入ってしまい、
ツボ設定とは言えないゲームではありますが、
それでもうっかりトキめいてしまったりします♪ (人´∀`*).。:*+゜゜+*:.。.*:+☆
きっとストーリーが良いからなんでしょうね~!
ストーリーが章仕立てになってるのも好きだなぁ~!

音楽も好き~~!


期末試験は、いつも2点~8点くらいをウロウロしています。
いや、本当自分に呆れます!(笑)
学生時代に習ったことも忘れているし、
こんなの絶対常識だろうな…と思うような問題にも
答えられないんですよね(`▽`uU)
情けなや~!・゚・(ノ∀`)・゚・


あと、日常会話で、生徒達のおバカな発言にツッコミかスルーをしていかないといけないのに、
攻略のために繰り返しプレイなんてしていると、
そのおバカ発言が頭に浸透されてきてしまって、正しい言葉のように洗脳されてきてしまうから、
このゲーム怖い!!!!!!(笑)

間違った知識を覚えちゃう~~(笑)
私を洗脳しないで!クラスXの生徒達!


せっかくの良作品なので、
私も、少しでもマインドコントロールをうまくして
もっとこのゲームを楽しみたい!!(*ノωノ)がんばるぞー!(頑張るって何か変だな)




あ、言い遅れましたが、今回攻略したキャラは、真壁翼(CV:鈴木達央)です。
感想は折りたたみ部分に~。
ネタバレ部分は、反転文字表示にしているので、大丈夫かと思います♪





残るは、悟郎ちゃんと、清春です!

悟郎ちゃんはかわいいけど、恋愛的には触手がのびない!^^;
なので、とりあえずはスルーの方向で考えています。
(もしかしたら頑張るかも)

それから、翼のバナー検索でぐぐった際に知ったのですが、
翼は、乙女ゲームオブザイヤー2008で人気キャラ4位だったんですね!すごい!(笑)

そして、清春は、2位!すごいなぁ~~~!!
(ちなみに、1位は「緋/色」の「鴉/取/真/弘」。←大好き(ノ´∀`*))
清春は、それくらい、超絶萌えがまっているということなのかな!?
私でもトキめけるかな!?ワクワク♪




以下は、真壁翼の感想です。ネタバレ部分は、反転文字表示にしているので、大丈夫かと思います♪


[ ▼ 続きを読む/続きを閉じる ▼ ]




web拍手 by FC2
  ↑「読んだよボタン」的な意味でポチっとしていただけたら喜びます♪

このページのトップへ↑
関連記事
コメントする/見る(2) 【 カテゴリー : VitaminX

最新記事30件
[2017/08/17]
(広告防止用記事)
[2017/05/30]
金色のコルダ3 AS天音学園 プレイ完了 簡易感想
[2017/05/29]
神サマなんて呼んでない! フルコンプ 感想
[2017/05/17]
購入予定
[2017/05/16]
鳥籠のマリアージュ初恋の翼 フルコンプ感想
[2017/05/15]
★プレイ日の記録 【2017年分】
[2017/05/15]
★プレイ日の記録 【2016年分】
[2017/01/30]
A3チュートリアルまでやってみた♪第一印象備忘録
[2016/12/23]
スタマイ&マトリ姫 読破進捗(17/1/30更新)
[2016/10/21]
スタンドマイヒーローズ はじめてます (&近況)
[2016/09/26]
フルハウスキス2恋愛迷宮 一哉編クリア
[2015/12/02]
スマホアプリはじめました(夢100・グラブル)
[2015/10/15]
吉原彼岸花 プレイ前雑感
[2015/10/14]
遙かなる時空の中で6 コンプざっくり感想
[2015/04/16]
一時 休戦中
[2015/03/10]
自律機動戦車イヅナ(1) プレイ開始しております♪
[2015/03/04]
★プレイ日の記録 【2015年分】
[2015/02/25]
男遊郭(2) 1周目神楽ルート感想&現時点でのゲーム感想(一旦これにて終了)
[2015/02/23]
刀剣乱舞(9) プレイ記録 [経過:34日、Lv39]
[2015/02/22]
PigeonBlood ピジョンブラッド(5) フルコンプ感想
[2015/02/16]
男遊郭(1) プレイ前ランキングやらコメントやら
[2015/02/07]
PigeonBlood ピジョンブラッド(4) 雪ノ宮ルート感想
[2015/02/05]
PigeonBlood ピジョンブラッド(3) 橘ルート感想
[2015/02/04]
PigeonBlood ピジョンブラッド(2) 美作ルート感想
[2015/01/31]
刀剣乱舞(8) プレイ記録 [経過:11日]
[2015/01/30]
PigeonBlood ピジョンブラッド(1) 水沢ルート感想(※初周感想)
[2015/01/29]
刀剣乱舞(7) プレイ記録 [経過:9日]
[2015/01/28]
刀剣乱舞(6) プレイ記録 [経過:8日]
[2015/01/27]
刀剣乱舞(5) プレイ記録 [経過:7日]
[2015/01/26]
刀剣乱舞(4) プレイ記録 [経過:6日]
カテゴリ

※全ての記事を表示する

過去ログ +

2017年 08月 【1件】
2017年 05月 【6件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【2件】
2015年 02月 【7件】
2015年 01月 【13件】
2014年 12月 【4件】
2014年 10月 【2件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【8件】
2014年 05月 【3件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【10件】
2014年 01月 【14件】
2013年 12月 【2件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【14件】
2013年 02月 【20件】
2013年 01月 【2件】
2012年 12月 【2件】
2012年 11月 【1件】
2012年 10月 【4件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【1件】
2012年 07月 【10件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【10件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【5件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【3件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【11件】
2011年 06月 【24件】
2011年 05月 【15件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【9件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【10件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【16件】
2010年 08月 【2件】
2010年 05月 【1件】

頂いたコメント&返信
* 拍手コメントの返信もこちら

openclose

* 昔のコメ返信など『ブログ内検索+α』で検索可
Twitterに生息してます
▼メイン垢:ブログの事などでもお気軽に話かけて下さい♪


▼ツイッターでのプロフィール・ポリシーなど。フォローの際はご一読下さい
ツイプロ
 
▼ツイッターでの呟きログ
banner-w.png

▼サブ垢(実況・ネタバレ有)
Twitterボタン
My記事の拍手ランキング
応援ゲーム
✿応援!乙女ゲーム✿


『華アワセ』応援中!
風色サーフ
シエスタSiesta
「SPICA」公式サイト
「Garnet Cradle sugary sparkle」公式サイトへ
クラキミ
パレドゥ
ネオロマ 遙か1
ネオロマ 遙か2
遙か3
ネオロマ ネオアンジェ
ネオロマ コルダ
下天の華主人公
クリエン
シンデレラ
0シン
アーメンノワール、アメノワ
華ヤカ★茂
アムネシア★シン
三国恋戦記~オトメの兵法!~
怪盗アプリコット
カエル畑DEつかまえて☆彡 応援中!
死神と少女 応援中!

✿応援!乙女ゲーム(R版)✿
バトラーズ
「クレイジー★ラビッツ 別れさせ業の兎桐事務所」
夢をもう一度
☆Under The Moon☆応援中!
蝶毒
Snapdragon

『参千世界遊戯』
吉原彼岸花
鳥マリ
神サマなんて呼んでない!

✿応援!BLゲーム✿
オメルタ 沈黙の掟
18禁BLゲーム「NO,THANK YOU!!!」好評発売中!
『大正メビウスライン』
Spray
ラッキードッグ
BLアドベンチャーゲーム「Si-Nis-Kanto(シニシカント)」
togainubana_0101_.jpg
Lamento★コノエ
ドラマティカルマーダー★あおば
edge_live2.jpg
『神学校-Noli me tangere-』
『PigeonBlood』

✿応援!ソシャゲ関連✿
マトリ姫
スタマイ
夢100
便利リンク


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
その他
QR

gyoukaiouen2.jpg

著作権

・「アンジェリーク」シリーズ、「遙かなる時空の中で」シリーズ、「金色のコルダ」に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。 (「ネオロマンス」公式ページ)
・※「薄桜鬼/アムネシア/アーメンノワール/二世の契り/緋色の欠片」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社に帰属します。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。